ホーム  >  レセコンソフト

レセコンソフト

services_open_01

レセコンが高い!
高すぎる!
なぜこんなに高いのか?

そう思われる先生のご感覚はいたってまともです。
歯科用レセコンの多くは、機能面から考えても
費用対効果から考えても、とてつもなく高いです。

先生方は、主にこれらの機能をお使いかと存じます。
・レセプト請求
・診療録の入力
・患者説明資料
・各種統計
・領収書

さて、ここで先生にお尋ねします。

これらは専用のレセコンでなければできないでしょうか?

ぶっちゃけて申しますと、
パソコンに詳しい人であれば
マイクロソフトのofficeでささっと作ってしまうレベルです。

そしてこれらの機能を歯科専用のシステムとして開発する場合
どれほどの開発費用がかかると思われますか?

言いにくいことですが、先生がお考えになるほど高くはありません。
開発といっても、どの歯科医院さんでも使う機能を備えた汎用性のあるソフトですので、
一度作ってしまえば後はコピーコピーです。

さらに、そのソフトを使うために必要なハード、つまりパソコンですね。
歯科用レセコンはハード込みの価格設定が常識のようになっています。

いまや、家電量販店でもネットショップでも
消耗品同然の低価格で性能のよいパソコンが手に入る時代、
さすがにやりすぎかもしれない、ということで
ソフトのみの販売をするメーカーさんも増えてきてはいますが、
まだ少数派です。

ハード込みで高額料金を支払い、
しかもハードもソフトも6年もしくは7年で買い替えなければ
保険改正に対応できない・・・・・

なぜ? なぜ? なぜ?
先生方もお気づきのように、
歯科業界のレセコンには「?」がつきまといます。

私たちが自信をもってお勧めするのはもちろん、
普通のパソコンでお使いいただける、
買い替える必要もなく一生お使いいただける優良ソフトです。

導入された医院さまは、すでに4500軒を超えています。

それでも迷われる先生は、おそらく
大手でなければ会社がつぶれるなどで後々のサポートについて
ご心配されていることと存じますが
(大手ほど借入額が大きくリスキーであることは、他産業を見れば明らかですが)
以下をお読みいただけましたら、
経営者でもいらっしゃる先生方にはきっとご納得いただけるはずです。

ほかのレセコンメーカーと同様、月額の保守料は頂戴しております。

たとえば保守料を月1万円と仮定して
2000軒の歯科医院さまに導入いただいた場合、
1万円×2000軒=2000万円
毎月2000万円の安定収入が保守会社に入ることになります。
新規のお取引があればさらにオンされますので
非常に安定した経営がかなうことがお分かりいただけると思います。

また現代において注意しなければならないのが
患者さんの個人情報の取り扱いです。
インターネットを使ったオンラインシステムは便利ではありますが
日々突如として出現するウィルスを完全にシャットアウトできず
危険性が高いというデメリットがあるのも事実です。
もし患者さんの情報がネット上に流出してしまったら・・・

もうご心配はいりません。
ソフト売りで実績を誇る、弊社お勧めのレセコンで
安心・安全・安定の経営をぜひ実現してください。

お問い合わせいただきましたら
営業スタッフがデモ機をお持ちしますので
実際に使って試していただくことが可能です。

もちろん、デモ機のご試用により購入の義務が発生することは一切ございません。
まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせについて

無料資料請求・取扱商品に関するお問い合わせは、今すぐこちらから!

Copyright © 2017-2018 格安歯科医療機器販売なら株式会社DNKサポート|ディーエヌケー. All Rights Reserved.

PAGE TOP